写真

種ありぶどう

種ありぶどう

種ありぶどうの房作りの様子です。

一つの枝に2房、房の大きさは大体てのひら位。

余分な実の部分はこの段階から切り落とします。

 

マスカット・ベーリーAは日本固有品種です。 

キャンディのような甘く優しい口当たり、なめらかで濃厚な味わい。

 

リピーター続出! 人気の【種ありぶどう】

巨峰などに比べると小さいですが、甘みが強く、ほどよい酸味もあり食味のよいぶどうです。

日持ちがよく、生食のほかワインの原料としても利用されています。

 

 

 

実は…ぶどうの種の周りに【甘い層】があるのをご存じでしょうか?🍇

 

この部分は種なしぶどうには絶対ない甘さです。

近年は種なしの大粒系が人気となっていますが、本来は全てのぶどうに種があります。

マスカット・ベーリーAは種なしにするジベレリン処理は行いません。

 

旬を迎えるのは8月下旬ごろ~となります。

6月に傘をかけ、ここから2ヶ月かけてじっくり糖度が上がり、真っ黒になって行きます。

 

着色する頃には甘い香りが圃場いっぱいに広がります。

 

 

 

マスカット・ベーリーA

マスカット・ベーリーAの収穫

じっくり育ったマスカット・ベーリーA。

 

とても甘くて果汁たっぷり。

 

酸味とのバランスも良く、一粒食べたら止まりません♪

 

早朝に収穫し品質を丁寧に確認後、その日のうちに全国発送しています。

20230517_085035.jpg

開花

20220521_115556.jpg

枝留め

20220522_083204.jpg

伸び始めた枝を留めていきます。

1 2